So-net無料ブログ作成
検索選択

最強!!

ぼんじょるの~、makoccinoです

ハッキリしない天気が続くねー

最近ペプシ史上最強炭酸×強力カフェイン

「ペプシ ストロング 5.0GV COLA」が

新発売され気になって飲んでみた

あまりコーラ系は飲まないんだけど

暑かった事と最強炭酸の文句にやられてしまった

実際、飲んでみると結構いける、いや美味い!

炭酸も言うほどではないけど濃い目の味との

バランスが良く、また飲んでも良いと思える

自転車活動中に炭酸水(無糖)をよく飲むんだけど

水分補給と一緒に炭酸(二酸化炭素)を体に入れる事で

強制的に酸欠状態を作り代謝を上げるというのを

聞いた事があって、実践してる

それが体感出来るほど、酸欠が分かる訳でもなく

単に運動中に何か変化が欲しいだけ・・・

このペプシだったら炭酸神話はさておき

糖質を摂りエネルギーになるので

次回のツーリングから取り入れてもいいかな?

sts.JPG

これは手羽先

先日、鶴ヶ島の「サガミ」と言う和食レストラン

行った時にお土産で買って来たもの

お店で食べて美味しかったので家飲みのツマミにどおかな~

ビールとの相性、最強!!




梅雨の晴れ間をねらって

ぼんじょるの~、makoccinoです

梅雨入り坊やの梅雨入り宣言から暫し

関東の水瓶、利根川水系には

なかなか雨が降らないけど

平野部は何だかんだシトシトと降り

梅雨らしい梅雨かな

そんな中、雨間を掻い潜り走り出します

先日のCXツーリングの走行をなぞりながら

マイペースで行きますよ、何しろ前転だけは避けたいから

gm1.JPG

もーねー、草がボーボーなの

ロードバイクでのツーリングよりCXバイクの方が

脇道に目がイッテしまって、ついつい寄り道しちゃうよね~

ksm.JPG

カワセミの川、高麗の巾着田へ

gm2.JPG

と言う事で今回はウチに来て二週間のCXバイクの紹介です

もともとシクロクロスバイク自体全く知らなかったので

先ずは何処のメーカーにするか?から

初めて見たCXバイクがコルナゴのWCモデルだったので

そんなんでイイかななんて思ってた

ショップに行って何社かチョイスしてもらい

ますます分からんくなって

ワンバイエスやジャイアント、グエルチョッティ等々・・・

で、結局16歳の時にバイトして初めて手にした自転車

ブリジストンのパスハンター

初心に帰るわけではないけど、ブリジストンのレーベル

アンカーのフレームをベースにパーツを決めて行く事にした

フレームはアンカーのCX6

ac1.JPG

フレームカラーはターコイズ

埼玉のブリジストン上尾工場で塗装されます

パーツはショップ店長と相談しながら、なるたけカッコいいヤツを

クランク、BBはプラクシスワークス (50T-34T 170mm)

ac3.JPG

サドルはフィジークのツンドラ M3

ac4.JPG

アリオネをベースにしたMTBサドル、座面がフラット

滑りも良くポジション移動も楽々

ホイールは完組でカンパニョーロのゾンダ

ac6.JPG

ac7.JPG

初カンパ、フリーの時のラチェット音がイイね!!

タイヤはパナレーサーのCG CX 32C

このタイヤは乗ってみて分かったんだけど

路面状況を問わず安定の走り

鈍感な自分でも、「あっ!!」と思ったのが

硬くしまった土の上での加速の良さ

路面抵抗を全く感じず滑るように加速していきます

ハンドル、ステム、シートポストはフィジークで揃え

(ステムはポジションが決まるまで借り物)

ブレーキはAVIDのショーティ アルティメイト

ac5.JPG

ブレーキレバー、Fメカ、Rメカ、チェーン、スプロケはアルテグラ

スプロケットは11Sで11T-32T

ac9.JPG

今回のアルテグラのレバー

sph.JPG

2002年のアルテグラ

trh.JPG

2012年のアルテグラ

歴代のアルテグラを使って来たけどやっぱり進化してる

そして、なかなかデュラエースには辿り着けない

アンカーのオリジナルネームプリント

ac8.JPG

" Go! Go! makoccino "

気持ちだけはグイグイ行ったりますよ~

何処かでこのフレームを見かけた時は気軽に声をかけて下さいね!!

そんな感じでスロースタートしましたシクロクロスライフ

ロードバイクと共に楽しくいきたいと思います

CX始動!!

ぼんじょるの~、makoccinoです

ようやく、このワードを使える日が来た!!

CX(シクロクロスまたはサイクロクロス)

いつも行ってるショップでアレコレ相談してから

約一月半

先週末に完成したシクロクロスバイク

そして、いきなりのシクロクロスツーリング・・・

金曜夕方に完成、翌々日の日曜に

ショップのツーリングなのだ

間の土曜は足慣らしがてら、小一時間ほど近所をぐるぐる

sngn.JPG

武蔵丘検修場で出番を待つ「至福の52席」を撮り

舗装路を走りロードと何が違うの?

と、違いの分からない鈍感さと走り足りなさで

不完全燃焼のまま、土曜の用事を済ませ

翌、日曜CXツーリング本番

集合時間に息巻いて行くも、まだ誰も来ておらず

暫くすると店長登場

「数名が参加予定なんだけど、それまで乗り降りの練習でも・・・」

いきなりかいっ!

見よう見まねで早朝の市役所駐車場で

乗ったり、降りたり、担いだり、乗ったり、降りたり・・・

(乗り降りなどは、また後日説明)

そうこうしてるうちに、ほかの参加者2名も集合

ストレッチ後、出発ーっ!!

いきなりかいっ!

市役所北から小畔川を走り安比奈親水公園を目指します

シクロクロスで走るルートはどんなモノかと思っていると

住宅の庭先から駐輪場をバイクを担いで走り抜け

(朝なので静かに)

田んぼの畦道、土手を下り、砂利のダート、シングルトラック

シングル以下の獣道、腰近くまで伸びた草むらを

素足にムチ打たれながら走り

小川を担いで飛び越え、何かの罰ゲームなのか?と

頭をよぎるけど、顔は笑ってる

悪路を楽に走る方法や、上体を安定させる走りや、砂地走行

砂利の直角コーナー、段差クリアーの仕方

ちょっとしたグルメスポット等々

中身の濃すぎる3時間半

帰りの林道では道の悪さに(人が歩くのも憚られる)

疲れも出たのか前転大転倒(人も車体も無傷)

初めての事とはいえ大変楽しい時間でした

付き合って下さった皆さんには感謝です

去年CXレースを見てから半年

こんなモノもあるのかと興味を持ち

走り出しましたがレースとツーリングでは

違う楽しみがあると感じ

走りの幅を広げ楽しく安全に走りたいと思います

新調したサングラスも路面や環境の変化に付いて来てくれて

楽しく走る重要なアイテムになりました

次回のツーリングも参加出来たらいいなぁ

しかし一つだけトホホな事が

下ろしたてのバイクなのに埃だらけ砂だらけ泥だらけって

どーゆーことなん?

汚れを軽く落としてバイクを肴にイッパイ、うい~

tka.JPG

後で見たら、足はアザや擦り傷でイッパイ













KPP

ぼんじょるの~、makoccinoです

6月、もう6月

そして梅雨入り

忙しかった仕事も一段落

違う記事を書く筈だったのに

ちょっと予定が遅れてます

前回のタイトル「CX」はその予防線だったんだけど

フライングしてしまった

そして今回はこれ「KPP」

三宅裕司さんの舞台はここ数年見に行ってなかったけど

ここで「熱海五郎一座 新橋演舞場シリーズ第三弾 

    熱闘老舗旅館 ヒミツの中居と曲者たち」の

チケットが取れて、見に行ってきましたよ~

sej.JPG

東京メトロの東銀座から数分、新橋演舞場

お客さんの年齢層はチト高め

近所には料亭なんかもあって雰囲気良いです

内容は言えませんが旬の話題を盛り込み

笑わせていただきました

笑点の新司会、春風亭昇太さんの笑点ネタや

ゲストの松下由樹さん笹本玲奈さんのパフォーマンス

やっぱりプロですよねグイグイ引き込まれ

知らない間に笑ってます

三宅さんの舞台、安定して見る事が出来ます

agi.JPG

個人的にファンのS.E.T.のメンバー良田麻美さん貫禄出てきてます

で、舞台を見に行く当日の朝

自宅から見たことない電車を見て

カミさんに話したら「それ、数日前から走ってるラッピング電車」

と言われ西武線でこれから出発と駅に行ったら

乗った電車がこれ

pp1.JPG

「K P P (きゃりーぱみゅぱみゅ)TRAIN」

pp2.JPG

最近、西武鉄道は色んなラッピング電車が走ってる

週末にはレストラン電車「至福の52席」も良く見る

いつもの路線が賑やかになって良いことです

銀座の岩手アンテナショップで見つけたカップ酒

iwt.JPG

美味しい純米酒でした